動きがないと背中は固くなる

全日本歌唱力選手権 歌唱王って番組見ながら、カナの背中をユルユルしてます。

すげー。

『山河』っていう五木ひろしの歌を12歳の女の子が歌ってる。

いい歌だったんだー。知らんかったー。

って言いながら、ユルユル。


話変わりますが、先日美容院へ2か月ぶりに行った私。

シャンプー中、念入りにマッサージしてもらいました。

シャンプーのあと、

いつも言われていること。

「頭皮が固いですよ」


うむ。

今回も、です。


「なんで固くなるのか?」って毎度同じ質問をする私。


「血行が悪いからです。頭頂部には筋肉がないので動きが悪くなるのは当然。

血行が悪くなるのは仕方ないので、しっかり自分でマッサージしてね」と。


「はーーーい」

と答えながら、カナと一緒やな、と思いました。


カナの背中。

自分で寝返りもできないので、いつもべったりベッドに背中を貼りつける恰好になってしまいます。

自分で身体をねじったりもできない。

動かせないから、筋肉も固くなってしまいます。

コリコリになったら背中の皮が張り付いたようにかたくなってしまいます。

身体ほぐしをすることで皮膚が柔らかくなって、皮膚は動きが出てきます。


私の頭皮とカナの背中。

一緒にしたらカナに怒られそうだけど、

どっちもしっかりマッサージしてほぐして、

やわらかくしないと。



いつも行く美容院。

(夏に行った時。爆睡中のカナ)

カナ、シャンプーもしてもらった。


美容師さんがしてくれるシャンプーって気持ちいい。


気持ちよさを思い出しながら、カナの背中ユルユルしながら

歌唱王の一位誰になるのか、見届けよ~~~っと。


※追記・・歌唱王、予想通りだった!


KAIGOO!

出産時の事故により脳機能障害(脳性麻痺)を持った娘を育てながら、支援学校に勤務する看護師ママです。「介護を楽しく快適に!」をモットーに、医療的ケアのこと、日々のアイデアや旅先でのヒントを発信していきます!

0コメント

  • 1000 / 1000